グローバル教育コラム

アーカイブ | 一覧

多国籍な食事環境 シンガポールでホーカーセンターに行けば、各種中華料理*、マレー料理(ムスリムが食べるハラールフード)、南北インド料理、韓国系、中東系、日本食などより取り見取り。様々な民族が隣同士の席で、一緒に食事をして・・・

» 続きを読む

2014.02.15 英語の授業だけで理工系、経済経営系、比較文化系学部を卒業できるコース 早稲田大学の理工学系、社会科学系、上智大学の理工系学部には英語だけで学位が取得できるコースが開始されていて、留学生が多く在籍、人・・・

» 続きを読む

言語・宗教・民族が共存する多民族都市国家シンガポール 筆者の住んでいる多民族国家シンガポール共和国は 約311万人のシンガポール人と、約229万人の外国人長期居住者、合計約540万人が住む多民族都市国家です。 このうち、・・・

» 続きを読む

グローバル社会は「開かれた社会」 現在、世界中の学生たちはそれぞれの目的によって大学を選びます。勿論、国境を越えて選択します。現在の教育のグローバル化の中で、さまざまな国から集まった学生たちの一期一会は その後の人生を通・・・

» 続きを読む

 閉ざされた社会と開かれた社会 【多様性-Diversity】と【モビリティ-mobility】のこの2つがグローバリゼーションのキーワードになることはいろいろなところでお話してきました。 実は、この言葉、【多様性-Di・・・

» 続きを読む

2014.01.15 日英2言語の学内公用語化と授業の2言語化 日本語DPやスーパーグローバルハイスクールなどの取り組みにより、従来の『受験科目としての英語教育』ではなく『学習言語としての英語教育』が本格始動し、いろいろ・・・

» 続きを読む

ページトップへ